【東京喰種】合成じゃない!リアルなトーカちゃんの赫子作り方

コスプレ

こんにちは!燐酸(りんさん)です。

 

コスプレを初めて9年。

最近は撮影頻度が減ってしまいましたが、まだまだ楽しみたい趣味の一つです。

私が特に好きな作品が東京喰種(トーキョーグール)』

その中でも、霧嶋菫香が大好きで何度もコスプレしていました。

 

【東京喰種】合成じゃない!リアルなトーカちゃんの赫子作り方

この赫子(かぐね)、作りました!形あるもので再現したかったんです!!

何で作ったかというと…100円ショップで売っている『セロファン』のみ

しかもめちゃくちゃ簡単にできるんです。

トーカちゃんレイヤーさんは、ぜひ作ってみて欲しいです!

スポンサーリンク

赫子の作り方

赫子の作り方

材料はすべて100円ショップで購入可能です。

【材料】
■木の枝…枝分かれしているもの1本
■カラーセロファン…大量
■Gボンド…1本
・・・これだけです!
 
材料を用意したら、カラーセロファンを枝にあわせて、ペタペタ適当に貼れば完成です。
 
私の場合、赤と一緒に青や緑もいれました。
ハサミを使う必要もなく、ぐしゃぐしゃにしたセロファンをGボンドで貼り付けていきます。
見た目のバランスが良ければOKです!
 
木の枝なんてないよ!という場合は、針金を組み合わせて枝のように作ってもいいです。
家にあるハリガネハンガーが一番手っ取り早いですね。
土台なので、ある程度形になっていれば大丈夫です。
 
カラーセロファンはこういうタイプを10セット使いました。
(株)ゴークラ カラーセロファン 4色セット
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、(株)ゴークラ カラーセロファン 4色セットを文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、 当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

装着方法

装着方法はいろいろ試したんですが、これが1番安定感ある方法でした。

装着する時は、シャツに穴をあけて赫子を直接さしこむ。
強引ですけど、しっくりきたんですよね。
背中から生えてるみたいじゃないですか?
 
枝を支えるために、シャツの下には腰痛用のコルセットを着用しました。
ウエストにコルセットをがっちり巻き付けて固定する感じです。

装着方法

ちなみに、枝の先が背中に当たると痛いので、ビニールテープを巻き付けて保護してました。

 

いや、さすがにその装着方法はないでしょという人は、リュックみたいに背負うのがおすすめです。

重さがあるので、しっかり支えられる国旗立てを使うのがいいかもしれません。

WAKI 国旗立 鉄
国旗立てです。

撮影方法

撮影方法

自然光が入る屋外なら、そのままでもいいでしょう。

でも、原作のように光らせたい!という場合は、後ろからストロボを当てて光らせています。

光が足りない時は、ストロボを羽根に直接貼り付ける。

セロファンが厚すぎると光が通らないので、薄くしておくといい感じに。 

赫子作り方

赫子の中心部分は、光ってるとかっこいいですよね。

赫子作り方

柱に光が透けて写っているのは、リアルじゃないと表現できないです。

ちなみに、風が強い時にこの羽根つけると煽られて大変なのでご注意ください。

 

 

私の 大好きなマンガ『東京喰種』

連載は終了してしまいましたが、これからもずっとコスプレしていきたい作品です。

赫子はCGで合成でしている人が多いですが、実際に作ってみるのも楽しいですよ!

 

リアルな赫子がほしい喰種レイヤーさんは、ぜひ作ってみてください! 

燐酸(りんさん)

コスプレ歴9年、自転車歴5年のオタク。
ロードバイクにはまったのをきっかけに、服屋からスポーツバイク専門店へ転職。コスプレは宮城県内で活動。衣装・ウィッグは自作中心。

ブログの書き方を勉強しながら、趣味で得た知識や経験をまとめています。

燐酸(りんさん)をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コスプレ
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
燐酸の趣味BLOG
タイトルとURLをコピーしました